外壁塗装の色で風水効果を高める方法!色ごとの意味と相性の良い方角を徹底解説!

この記事では、外壁塗装の色選びを風水の観点で紹介します。

 

外壁塗装に使う色は、家の印象や雰囲気を大きく変えるだけでなく、家の中に流れる「気」にも影響を与えます。

 

風水では、「気」のバランスが良いと幸運が訪れると考えられています。

 

では、外壁塗装においても風水は大事なのでしょうか?

 

そして、風水的に良いとされる色はどんな色なのでしょうか?

 

「風水的にはツートンが一番!」

 

「外壁はやっぱりベージュが風水の定番!」

 

「いやいや、風水ではグレーが常識!」

 

すべての要素を取り入れるわけにはいきませんが、良いものは積極的に採用したいですよね。

 

外壁塗装の際に風水を取り入れたいなら、ぜひ参考にしてください!

 

外壁塗装の色に風水を取り入れるメリットとは?

 

外壁塗装の色選びで風水を取り入れるメリットを紹介します。

 

風水とは、古代中国の思想に基づく環境学で、自然界の水や木、土などがもつパワーのバランスを考えて、「気」の流れをコントロールし、より良い環境をつくることを目指すものです。

 

風水の基本は、「陰陽五行説」にあります。

 

陰陽とは、すべてのものには対立する二つの性質があるという考え方で、例えば日と夜、男と女、暑さと寒さなどです。

 

五行とは、木・火・土・金・水の五つの元素で、すべてのものがこれらから成り立つという考え方です。

 

風水では、これらの陰陽や五行がそれぞれに影響し合って、「気」のバランスを作ります。

 

外壁塗装においても風水は大事であるとされています。

 

外壁塗装に使う色は、五行の一つに対応しています。

 

例えば白色は金、赤色は火、黄色は土、青色は水、緑色は木にあたります。

 

これらの色にはそれぞれに効果があります。

 

例えば白色は清潔で純粋なイメージがあり、家庭の充実や幸せな家庭を表します。

 

赤色は情熱や活力を表し、仕事運や恋愛運を上げるとされています。

外壁塗装の色と風水における吉方位

 

外壁塗装の色選びを風水的視点で考えるなら、吉方位を考えなければいけません。

 

好きな色や風水で良いとされる色を選ぶだけではなく、家の方角や周囲の環境も考慮する必要があるからです。

 

風水では、家の方角によってその場所に合った「気」が決まります。

 

たとえば北西は金運や権力を表す方角で、金色や白色が良いとされています。

 

南東は木運や健康運を表す方角で、緑色や青色が良いとされています。

 

また、周囲の環境によっても外壁塗装の色を調整する必要があります。

 

たとえば山や森など木々が多い場所では木運が強すぎるため、火運を補う赤色やオレンジ色が良いとされています。

 

逆に海や川など水が多い場所では水運が強すぎるため、土運を補う黄色や茶色が良いとされています。

 

以上のように外壁塗装における風水では、「気」のバランスを整えることが重要です。

 

自分の家の方角や周囲の環境を調べてみて、自分に合った外壁塗装の色を選んでみましょう。

外壁塗装の色と風水における注意点と失敗例

 

外壁塗装の色選びにおいても風水は大事ですが、それだけにこだわりすぎるのも良くありません。

 

風水はあくまで参考程度にして、自分の好みや感性も大切にしましょう。

 

また、外壁塗装の色は、家のデザインや形、屋根の色などとも調和するように選ぶ必要があるからです。

 

たとえば、家が四角い形をしている場合は、丸みを帯びた色や柔らかい色が良いとされています。

 

屋根の色と外壁の色は、同じ五行に属する色か、互いに生み出す関係にある色が良いとされています。

 

外壁塗装は一度やると長くそのままになるものです。

 

だからこそ、慎重に色を選びたいものです。

 

「金運が上がる外壁の色にしたい!」と思っているなら、まずは金運にまつわる色をピックアップしてみると良いでしょう。

 

そして、次にさまざまな色を組み合わせてみることです。

 

風水的に良いとされる色や色の組み合わせを参考にしながら、自分の家にぴったりの色を見つけてください。

外壁塗装の色を風水的にアドバイスできる外壁塗装業者を選ぶ

 

外壁塗装の色に風水を取り入れたいなら、風水に詳しい知識をもった業者を選ぶ必要があります。

 

外壁塗装は専門的な技術や知識が必要な工事です。

 

そして、外壁塗装業者のなかには「風水」についての知識をもった担当者も少なくありません。

 

私が出入りしている塗装店では、技術的な相談は男性、色選びや風水に関する相談は女性が担当されています。

 

安かろう悪かろうでは、せっかく選んだ風水的に良い色も台無しになってしまいます。

 

信頼と実績豊富な外壁塗装業者に工事を依頼することで、品質の高い仕上がりと長持ちする外壁塗装をすることができるのです。

 

そして、外壁塗装業者を選ぶにあたっては「外壁塗装一括見積もりサービス」を活用するのがおすすめです。

 

いちどに最大5社の業者から見積を取り寄せることができ、価格と品質のバランスを比較することができるからです。

 

もちろん、風水に関する知識をもった外壁塗装業者も多数在籍しているので、気軽に相談することができます。

 

しかも、サービスは無料で利用できるだけでなく、気に入らない業者であれば契約する必要はありません。

 

自力で多くの塗装店の費用・相場を知ることは困難ですが、「外壁塗装一括見積もりサービス」なら、とても簡単に利用できるのでおすすめです。

 

外壁の色をシュミレーションするソフトを導入している業者も多いので、風水的におすすめの色を合わせてみるのも良いかもしれません。

 

好きな色を選んだら、風水的にNGな色や良い色の組み合わせなど、あなたが知りたいことにも答えてもらえます。

外壁塗装色と風水についてよくある質問

 

外壁塗装の色を風水で選ぶとどんなメリットがありますか?

外壁塗装の色を風水で選ぶと、家の中に流れる「気」のバランスが良くなり、幸運や健康、金運などを引き寄せることが期待できます。
また、自分の好みや家のデザインに合った色を選ぶことで、家の印象や雰囲気も変わります。

 

外壁塗装の色を風水で選ぶ際には、どんなことに注意すべきですか?

外壁塗装の色を風水で選ぶ際には、家の方角や周囲の環境を考慮することが重要です。

 

風水では、家の方角によってその場所に合った「気」が決まります。

 

例えば北西は金運や権力を表す方角で、金色や白色が良いとされています。

 

また、周囲の環境によっても外壁塗装の色を調整する必要があります。

 

例えば山や森など木々が多い場所では木運が強すぎるため、火運を補う赤色やオレンジ色が良いとされています。

 

外壁塗装の色を風水で選んだら、どんな業者に工事を依頼すればいいですか?

外壁塗装の色を風水で選んだら、信頼と実績豊富な外壁塗装業者に工事を依頼することがおすすめです。

 

外壁塗装は専門的な技術や知識が必要な工事です。

 

安かろう悪かろうでは、せっかく選んだ風水的に良い色も台無しになってしまいます。

 

私は長年外壁塗装に関する仕事をしてきた経験から、「外壁塗装一括見積もり比較サービス」を強くおすすめします。

 

いちどに最大3~5社の見積もりを比較でき、しかも無料で利用できるので「お試し」で使ってみても良いと思います。

 

ぜひ、気軽に利用してみてください。

外壁塗装の色で風水効果を高める方法!色ごとの意味と相性の良い方角を徹底解説!まとめ

外壁塗装の色に風水を取り入れることで、運気アップや家相改善が期待できます。

 

そして、色ごとに意味や効果が異なりますが、方角や周囲の環境も考慮してバランスよく選ぶことが大切です。

 

今回紹介した外壁塗装色と風水的な視点を参考にして、あなたにぴったりの外壁塗装色を見つけましょう!

外壁塗装

外壁塗装